高級魚「タマカイ」

変な名前ですね。ハタの仲間で鹿児島県から入荷しました。一般的な生息地は伊豆諸島、和歌山県、琉球諸島。沖縄では「アラミーバイ」と呼ばれ、わりとポピュラーな魚。珊瑚礁が多い地域で見られます。馴染み深い「アラミーバイ」と「タマカイ」が同じ魚と知り、そっちの方がびっくり。絶対、ミーバイの方がカッコいい。いつも思うが、魚の名前は全国統一にして欲しい。

これは約70cm、7kg。成長すると3~4m、重さは300kg~400kgの巨大魚に。サメも丸飲みすると言われています。

アップすると、ちょっと気持ち悪い。

硬い皮を剥ぎました。

身はこんな感じ。

味は「クエ」に似てます。クエ、ということは、そう ! タマカイは高級魚。仕入れでも1匹、ン万円以上します。社長は変わり種を仕入れるのが大好き。どうして、ここにあるの?という魚ばかり、やって来ます。

沖縄に行ったつもりで、堪能して下さい。

めったに流通しない魚です。

Follow me!

前の記事

何の花でしょう?

次の記事

まぐろ祭り