エチゴビール

またまた珍しいビール発見。全国第一号地ビール、新潟のエチゴビールFLYING IPA。IPAって何?インディア・ペールエールの略で、昔イギリスからインドへビールを輸送する際、腐敗することを防ぐために大量のホップを入れたビールのことだそう。そのため際立った苦み、個性的なシトラスの香りのクラフトビールです。

缶のデザインの龍は、新潟の英雄である上杉謙信公の“越後の龍”から発案されたとか。

でも可愛いデザインに惑わされてはいけません。突き抜ける華やかなシトラスの香りに、ホップの苦み。飲んだ瞬間、苦っ!なんだこれ~。最初は飲みにくいと思いましたが、慣れたらそうでもなく。結局飲んべえはアルコール入ってれば何でもいいのかも。意外と後味さっぱり。こってりした焼肉にはぴったり。(今日は29日、肉の日なので晩ごはんはガッツリ焼肉。魚屋なのにスミマセン、私は肉の方が好きです)

最近は珍しいビール探しにハマってます。コロナ禍で楽しみが家飲みしかないからしょうがない。下戸の社長さんは一滴もアルコール飲まないので、ひとり晩酌満喫中。「今日も1日お疲れさんでした」って、一人で言って一人で飲んでます。

Follow me!

前の記事

まもなく終了

次の記事

コシナガマグロ、再び