金華かつお

こんなネーミングで入荷。世界三大漁場の一つ、金華山周辺海域「三陸沖」で漁獲し石巻港で水揚げされたもの。

漁獲海域や漁法、体重、品質等すべてのブランド基準をクリアしたものを「金華かつお」と言います。

半身にするとキレイ。

たっぷりエサを食べているため、肉質、味もヨシ。赤身の中にも脂あり。

通常は船上で急速冷凍して全国に流通していますが、漁場が近い福島だと生かつおとして食べれます。

2匹ありますので、12パック出来ます。たまにはブランド金華かつおもどうぞ。

Follow me!

前の記事

えだまめ

次の記事

吾妻山